月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 両生類  

月下の小大蟇

オオヒキガエル
オオヒキガエル Bufo marinus


前の記事に引き続き、オオヒキ。
今回は幼体でござる。

この個体は薄っすらと青色を帯びていて、眉は赤茶色を呈している。
それでいてこんなコロコロしているような体型なのに、瞳には強い意志を感じる。
可愛いんだけど、ちょっと悪ガキっぽさもあわせ持つ。
まるでガマ吉くんのようだ。
やっぱり素敵だなぁ、オオヒキ。

そういえば先日、俳句のサイトで素敵なヒキガエルの俳句を見つけた。

月の夜の石を抜け出し蟇

この俳句は「ぴーこ」さんという方が作った俳句なのだが、素晴らしすぎる。
真っ暗なフィールドでは、あまり動かないヒキガエルを石と見間違えることもある。
私の存在に気づき、のっそり動き出す個体もちらほら。

それに漢字とひらがなが交互に出てくるのが、
ヒキガエルがのそのそ歩くような雰囲気さえ感じさせる。

またこの俳句に対するコメントで、
「月の魔力によって石化の呪いを解かれて動き出した蟇のように見せている」
というのには圧倒された。
それからまた俳句を詠み返すと、さらに良さを感じることができる。


スポンサーサイト

Newer Entryトーテムポール

Older Entry親分

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >