月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 両生類  

嬉しい裏切り

イシカワガエル
イシカワガエル Rana ishikawae


日本にこんな綺麗なカエルがいたなんて。
書籍によっては日本で最も綺麗なカエルとさえ記述されている。

そんな情報を沖縄に向かう前に得ていたが、
想像と現実はずいぶん違うようだ。

図鑑等では鳴き声は「ピョウー、ピョウー・・・・・」と表記されているが、
実際に聞いてみないことにはどうにもならない。

本種を探すために林道を進み、沢を登る。
すると奥の方から鳥の鳴き声とも赤ん坊の泣き声ともわからない音が、
真っ暗な静寂の森に響き渡る。
音を辿って進むも、いまいち場所がつかめない。

ふと沢の水が流れる岩の隙間に目をやると、そこには想定外のモノが。
さっきまでの音が図鑑で見たことのある例のイシカワガエルだったのだ。
そして何より驚いたのはその大きさ。
コガタハナサキガエルRana utsunomiyaorumくらいだと思っていたら、
オオハナサキガエルRana supranarinaくらいだった、
という感じのギャップがあった。

まさかカエル業界のアイドルがここまで面白い驚きを持っているとは思いもしなかった。
あの静けさのただよう、真っ暗な沢での本種との出会いは、
緊迫感や焦燥感、高揚感など様々な感情の混ざり合う感動が味わえる。


スポンサーサイト

Newer Entry虹を見たくば、雨を見よ

Older Entryよみがえる化石

 

Comments
Edit
いいなーでっかいイシカワ。
私何気に小さいのばっかりで、でかいのは逃げられてばかりだったから(笑)
一応ホルストは見てるから「でかいカエル」の興奮は知ってるけど、
やっぱあのキラキラ模様の緑のでっかいの、見たいなぁ。

私は次いつ沖縄に行けるんだろうな。行ったら次こそは…。
あと録音機紛失して、あの旅の鳴き声を持ち帰れなかったから、
そちらもいつかリベンジしたいよ。
Edit
>>花々まつりか。さん

南西諸島のカエルってずいぶん大きいですよね。
あんなサイズのが見られるってのはすごい事です。

ぜひイシカワのビッグサイズを見に行きましょう!!
まだ奄美の個体を見たことがないので、ぜひぜひそちらの方へ行ってみたいです。
奄美の個体は色彩が鮮やかですからね。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >