月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 爬虫類  

猿陣の中に蛇と私

アオダイショウ
アオダイショウ Elaphe climacophora


 土日休みってちょっぴり損した気分だな。平日休みはどこも空いているのに。でもまぁ、土日休みがこれからは普通なんだから、人が多いとか贅沢言ってられんわけだけどさ。

 この日も「鳥屋とよくすれ違うなぁ」とかボヤキながら歩いていると、暖かい陽の光に誘われてバスキングに励むアオダイショウを見つけた。鳥屋ばかりで見つからないと高を括っていたのか、のんびりしていてあっさり私の腕の中へ。基本的に私はアオダイショウに威嚇されやすく、彼らとの関係はイマイチ良好ではないのだが、この個体は非常に落ち着いていて穏やかだった。
 ただせっかく写真がゆったりと撮れるかと思っていたらホンドザルMacaca fuscata fuscata の一行に辺りを囲まれており、気がついたのは天から木の枝が不自然に2度落ちてきた時だった。この山で以前ホンドザルのボスザルに襲われかけた経験があったため、嫌な記憶がフラッシュバックしてきて、その記憶の中のサルと現実のサルとが入り混じってもうわけがわからなくなった。軽くパニック。故にアオダイショウどころではなくなってちゃちゃっと写真を撮って、そそくさとその場を立ち去った。広角で撮りたかったのになぁ・・・ 幸運にも過去の“アイツ”に出会うことはなく、無事に切り抜けることができたが、なんかあそこサル増えたなぁ。


 あぁ、サル怖いサル怖い。眼がマジなんだよなぁ、アイツら。

スポンサーサイト

Newer Entry筑波に行くわけ

Older Entry潜在的な妖しさ

 

Comments
Edit
サル懐かしいですね
Edit
>> カケガエルさん

あの時の記憶が一瞬で甦ったよ。
ヤツがいなくて命拾いしたわ。

Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >