月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 草本類  

まだつぼみ

ヤマユリ
ヤマユリ Lilium auratum


この前、山に行ったらカッコイイ単子葉類を見つけた。
やっぱり平行脈の植物って惹かれるなぁ。
登山道にスッと飛び出した長い縞模様の葉についつい目を奪われてしまったが、
さらに目がいってしまう大きなつぼみをつけていた。


もういかにもでしょう。
ぱか~っと口を開きそうな形状をしているわけで、
ウネウネと何匹もこんなんが生えているのに心惹かれないわけない。
ゼルダの伝説に出てくる“デクババ”みたいなイメージを抱いてしまったわけで、
こんなボスキャラとか出たらカッコイイなぁとか童心に戻って妄想したりしてしまう。


植物の知識が乏しい私としては「何だろうコレは?」になってしまい、
とにかく図鑑のページをめくってみると、ユリの仲間に辿り着いた。
つぼみの状態ではその口を開いた中まで想像できなかったわけだが、
図鑑で見つけたその中身は、つぼみからは想像もつかない口内の姿だった。
奇抜・鮮烈・妖艶・突飛・美麗・・・
こんな複雑に絡み合った感情たちが、このつぼみの中に詰まっているなんて。
これが先に花を見てからつぼみを見ていたら、ここまでの期待は抱けない。
きっと不思議な興味のそそられるつぼみだったからこそ、
ああいう姿だろう、こういう姿だろうと思いを巡らせる楽しみがあるのだ。
そしてそれを書面で知ってしまったら、やはり自分の目で生で見たいわけで、
調べ終わったつぼみの前で、再びここを訪れることを決意したのだった。


たぶんもうすぐなんだろうなぁ、早く咲いた姿を拝みたい。

スポンサーサイト

Newer Entry百合の女王

Older Entryハエトリ界のバンブルビー

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >