月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 未分類  

一は全、全は一

ヤエヤマセマルハコガメ
ヤエヤマセマルハコガメ Cuora flavomarginata evelynae


生き物の「死」というのはいつどんなことで引き起こるかわからない。
いつ何時も可能性としてはあるわけで、死ぬまで「死」の可能性がある。
このしがらみから逃れられることはなく、それが生きるということ。
この幼いカメもまだまだ生きるということに未熟で、命を落としてしまったんだろう。

いくら甲羅があるといえど、
蝶番で前後を閉じることができても、
完璧なものではなく、
幼い個体はより脆い。

逆に生きるということは他の「死」の上に立つことで成り立つ。
ゆえに

“ 一は全  全は一 ”

無駄に命を奪ってはいけない、改めて考えさせられる。


スポンサーサイト

Newer Entry憤怒

Older Entry蛙飛び込む

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >