月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 両生類  

ジャングルの奥地でまたキミに

アイフィンガーガエル
アイフィンガーガエル Kurixalus eiffingeri


アイフィンに会いたいな。
ヤモリを探すように樹の隙間を見ていくと、意外と見つかることが多い本種。
もう南西諸島に行ったら隙間という隙間を舐め回すように見て回る。
そんなフィールディングが楽しくてたまらなくて、
猛烈に西表島に行きたくて仕方がない。


石垣島のアイフィンは図鑑等でよく見る典型的なクリーム色の体色の個体を多く見るが、
西表島のアイフィンは黄緑色がかったクリーム色の個体が多い印象。
初め見た時は「なんじゃこりゃっ!?」という感じだったが、
見る個体が多くなるにつれて西表らしさなんだろうなぁと感じてきた。
その苔むしたような色合いが見事なカモフラージュになっており、
翡翠に黒い横一線という哀愁ただよう瞳が島で生き抜いた苦労を物語っている。
目の前でまじまじと興奮気味に見つめている私をきっと、
眠りを妨げる者とか付き纏う者程度にしか思っていないんだろう。
それほどまでに生きることに対して確固たる自信を秘めて、彼らはこの世界に生きている。


ジャングルの奥地で出会うアイフィンガーガエル。
その瞳に映る世界に何想ふ。


スポンサーサイト

Newer Entry霞みゆく白鷺

Older Entry釣れねぇし、連れねぇな

 

Comments
Edit
う。カエル類にはまだ遇った事がなくて、
とてもくやしいアイフィンガーガエル。
木の隙間ですか。覚えておきましょう。
八重山ってば、なんでこんなに恋しくなるんでしょうね。
行って戻って一週間くらい経った時に
猛烈に行きたくなってしまう。。
でもそんな「行きたい場所」があるって いいですね。
今頃 西表の森では、いろんな生き物がいろんな事してるんだろうな って 笑
Edit
>>カラフルデスクさん

樹の洞などを覗いてみると運良くオタマジャクシに卵を与えに来ているところを見られるかもしれませんよ。
探せば意外と見つかるので、ブログに写真が載るのを期待しております^^

>「行きたい場所」
本当にこういう場所って重要ですよね。
石垣島などにも行きましたが、私はどうやら西表島の空気が好きなようです。
年中片思いしている感じで(笑)
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >