月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 鳥類  

コップンカップなハッカチョウ

インドハッカ
インドハッカ Acridotheres tristis



タイの市街地ではハッカチョウの仲間がよく見られる。
卒業旅行であるこの旅では本種以外にも、
ハッカチョウA. cristatellus やオオハッカA. grandis などの鳥が、
「ギャースカ、ギャースカ」鳴いているのを目撃した。
日本でいうところのムクドリSturnus cineraceus みたいなニッチを占めており、
タイ中央部では何種かが混在していた。


日本ではムクドリ1種がのんびりと「ギャーギャー」やって、
せいぜいヒヨドリHypsipetes amaurotis くらいがライバルになっているのかもしれないが、
タイでは近縁種がゴチャ混ぜで生息していて、
彼らは争うことなく(そう見えただけかもしれないが)暮らしていた。


もっとじっくり観察していれば各々の種が棲み分けしていて、
そういう部分が見られたかもしれないが。
イメージ的にはオオハッカが他のハッカどもを蹴散らして、
横暴に観光客の落し物なんかを漁っている図を想像しているんだけども、
実際はあっちにオオ、こっちにインドみたいな感じ。

日本と異なりだだっ広い国土であったり、
熱帯という気候がもたらす豊富な資源によるものなのか。
理由はわからないがみんな平和そうに騒がしい。


ムクドリには縁があって結構好きな鳥なので、
この旅ではいろんな仲間が見られて楽しかった。
何より身近でコミカル。
そして鳴き声も下品なんで親しみがあると個人的には思う。


そういえば鳴き声に関連して。
なんと本種、キュウカンチョウGracula religiosa のように人の声マネもするみたい。
以下はネットで見つけた動画↓
インドハッカの声マネ

ちゃんとタイ語で「ありがとう」の意味である「コップンカップ」を、
お辞儀しながらおしゃべりしてる姿が素敵すぎてたまらない。

なんだか今まで以上に彼らを好きになりそうだ。




スポンサーサイト

Newer EntryLined Gecko

Older Entryサシガメ+カマキリ=マキバサシガメ

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >