月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 鳥類  

苦労して烏の爪

crow claw
カラス属の一種 Corvus sp.


大学時代の放課後。
裏の里山に出かけて生き物を探すも、
そんなに興味のないバナナ虫ことツマグロオオコバイBothrogonia ferruginea だとか、
目の回るようなミスジマイマイEuhadra peliomphala くらいしか見かけなかった。

「クサギカメムシHalyomorpha picus すら出ないなー、」とぼやいていると、
苦労の末、ようやく面白いモノを発見することができた。


カラスの爪である。


そうクロウ(crow)クロー(claw)である。

“苦労してcrow claw”なんですよ!!。


なんか売れないインディーズラッパーのカップリング曲のタイトルみたい。
私は嫌いじゃないよ、こういうの(笑)




この場所はオオタカAccipiter gentilis が巣を作っており、たまに鳴き声も聞こえる。
きっとそんな猛禽類に彼は襲われたのだと思う。
おそらく鷹の爪でも食らったんだろう。


さぞ辛(から)かったろうに・・・
いや辛(つら)かったろうに・・・




しかしカラスって魅力的。
動きとか見ていて飽きないし、キャラクター性に富んでいる。
ズル賢い性格とか人を馬鹿にした態度とかたまらない。
彼らは自分のキャラ位置がわかっているのではないかというほど個性溢れる。

そして何より恐竜テイスト。
チャチャッ、チャチャッ、と興味津々に近づいて来る様や、
首をかしげてこちらを見つめたりしてきたりする様などが、
映画ジュラシックパークに登場したディロフォサウルスDilophosaurus みたい。
実際はもう少し大きいのだが、あのディロフォサウルスのイメージで固定されてしまった。
フリルついてて可愛いし、何より仕草がたまらん。
あんなディロフォサウルスと遊びたい。
木の棒を取ってきてもらいたい。



スポンサーサイト

Newer Entry探検

Older Entry蛇への信仰

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >