月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 鳥類  

平和の象徴

チョウショウバト
チョウショウバト Geopelia striata


大地震から今日で1週間。
テレビをつけてもほとんどが被災関係。
どうか希望を持って、少しでも前を向いて。

この鳥はタイの広場や公園なんかでよく見られた鳥。
日本で見る一般的なドバト Columba liviaより一回りくらい小さく、
体型もスマートなのでより小さい印象。
おめめもまん丸でキョロキョロしながら、
短い足でぽてぽて歩いている。
あまり飛ばずにちょこっと羽ばたいては、またぽてぽて・・・

なんて可愛らしいんだ!!
サイズといい動作といい可愛すぎる!!
こんな生き物を日向でポカポカしながら眺めて異国の謎ジュースで喉を潤していると、
なんだか本当に癒されてくる。
ハトというのはどこに行っても平和な生き物だこと。


帰国してから同定するにあたり、リンク先のタロさんのブログ「まんだりんおれんぢ」を参考にした。
以前にマレーシアへ行かれた時の記事が綴られており、
タイの鳥類相(Avifauna)とある程度かぶる種もいるのではと思って。
そうしたらまさにビンゴ。
おかげで同定できました、ありがとうございます。




チョウショウバトは英名で「Peaceful Dove」。
まさに平和の象徴である。

今、日本各地で買い占め等いろいろ問題が起きている。
皆さんもっと落ち着いて。
絶対に安心ということはないが、冷静になって行動することが大切である。
希望や安堵を心に抱いていただきたく、
1週間経った今、平和のイメージがあるチョウショウバトの記事を綴る。


スポンサーサイト

Newer Entry太陽の恵み

Older Entry隣人はオオトカゲ

 

Comments
Edit
チョウショウバトいーなぁ…というか日本で見れない鳥は何でも羨ましい(笑)
でも残念ながらPeaceful DoveはオーストラリアチョウショウバトGeopelia placidaの英名でチョウショウバトGeopelia striataの英名はZebra Doveなんすよf(^_^;)
まぁ前は同種扱いだったみたいだけどね。

鳥の写真が載ってると楽しい反面、悔しいっていう微妙な気持ちになるわー(笑)
Edit
>> Vulpes zerdaさん

なるほど、ちょっと詰めが甘かったね。
ただまぁG. striataの方にも「Peaceful Dove」という英名も使われるみたいなので大目に見てくださいな。

んまぁ鳥に対して熱心にやってる人なら良いんだろうけど、
オレみたいな「そんなキョーミないですー」って人が見てると切ないよね。
まっ、そんなに写真もないんでしばらくは辛抱してくだされ(笑)
Editチョウショウバト
>Vulpes zerdaさん
>月光守宮さん

分けられるちょっと前の文献(たまについ最近の文献でも)を見ると、G. striataとG.placida2種が同種扱いされてたもんだから混同していた感が自分にもありました。
Vulpes zerdaさんの言うとおり、和名も英名もちゃんと区別するべきだね、世の中。ただ、1種につき英名や和名がいくつもある鳥はいるから、東南アジアのチョウショウバトG. striataは英名Peaceful Doveでもいいと個人的に思いました。

それはさておき、チョウショウバトの可愛さときたら・・・ヨダレもんですよね。
Edit
>> タロさん

まぁ種と学名が一致していればどうとでもなるような気もしますしね。
テキトーに調べた限りではそれぞれの記載が、

G. placida Gould, 1844
G. striata (Linnaeus, 1766)

となっていました(間違っていたらすいません)。
英名に先取権の制度はないとは思いますが、以前に同種とされていたのならば、
先に記載されているG. striataにPeaceful Doveの英名をあてても良いようにも感じます。
とりあえずこの鳥からはそんなオーラがすごくかもしだ出されていました。

とにもかくにも、このチョウショウバトって素敵ですね。
基本的にボクは「カッコイイ鳥」や「アホっぽい鳥」が好きなのですが、
この鳥のおかげで「可愛い鳥」という新しいジャンルの鳥を好きになることができました^^
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >