月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 鳥類  

遺跡を眺めて何想ふ

オオハッカ
オオハッカ Acridotheres grandis


― まず、東北関東大震災の被災者の方々には心からお見舞い申し上げます。 ―



タイへの卒業旅行を終えてしばしの休息をしてから、
11日は新宿に出掛けることになっていました。
その日は祖母が就職祝いにスーツを新調してくれるということで、2人で新宿伊勢丹に。
買い物と昼食を終え、少し時間もあるということでビル5階にあるフルーツパーラーで休憩することに。

注文後3分ほど経って、先の大地震が襲いました。
食器は床に落ち、向かいのビルは大きく揺れていました。
このような地震は初体験だったので心から恐怖を感じ、
またこの時は守らなければならない人がいるという状況だったため、
自分の中では考えられないくらいのプレッシャーで押しつぶされそうでした。

その後交通機関は麻痺。
また情報も乏しく、どうすれば良いのかもわからなかったが、
足の悪い祖母もいるので無理はできない。

なんとか新宿にある『京王プラザホテル』に辿り着くことができました。
一時は駅の改札付近で一夜を明かす事も考えましたが、
寒さ・居心地・トイレ等を考慮すると、『京王プラザホテル』で本当に良かったと思います。
ホテルはすでに満室だったものの、ロビーや廊下・宴会場等を解放していただき、
また椅子やシーツなどまで提供していただいたおかげで、
なんとか無事に夜を明かすことができました。
テレビやスタッフの方から情報を流してもらったため、
このような十分な環境がなければ、私たちは無事に帰ることはできなかったと思います。

この場を借りて、『京王プラザホテル』関係者の方々にはお礼を申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。


その後、朝になりようやく昼過ぎ頃に帰宅。
家族との対面がこんなにも心を温めるものだとは思いもしなかった。


しかしまだ解決したわけではなく余震や原発の問題等もあるので、
気を抜かずに冷静に行動しなくては。
また被災者の方々はもっと問題が山積みのはず。


なので私のできることと言えば当ブログを更新することぐらいなので、
少しでも生き物の素晴らしさを伝えていければと思います。




ということで、写真の話。
この個体はタイ旅行のアユタヤ遺跡で見つけたハッカ。



この鳥は荒廃した遺跡を見て何を思うだろう。
決して悲観しているわけではない。
きっと前向きに必死に生きようとしているだろう。



スポンサーサイト

Newer Entry隣人はオオトカゲ

Older Entryタイへ

 

Comments
Edit
オオハッカなんてよく分かったじゃん(笑)
やっぱ海外はいいねぇ。日本じゃまず見れない鳥が普通にいるんだもんなぁ。オオハッカは与那国に持ち込まれて繁殖してるジャワハッカが昔はオオハッカと思われてたみたいだけど実際は国内じゃまず見れんよ。
それで今度は西表でしょ?もう嵐で帰って来れなくなればいいですよ。

まぁタイと西表のお土産を期待してるよ(笑)
Edit
>> Vulpes zerdaさん

まぁ素人同定なので合ってるかわからんよ(笑)
とりあえず
・嘴がオレンジ色
・下尾筒が白い
・体は灰色ではなく黒色
・冠羽が長い
といった特徴があって、ネットで調べた感じだとオオハッカなのかなぁと。
ジャワとの違いが結構サイトによって様々だったし、もしかしたら間違えてるかもだけど・・・

嵐・・・っていうか、
結局、地震等でヒドイ状況なので西表島は中止にしたわ(泣)
停電やらなんやらで家の手伝いをしなきゃならんし、あまり行っていられるような状況ではないからねぇ・・・
ということで今はこっちでせかせか家事やらをしてますよ。

Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >