月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 蟲類  

エイリアンの巣窟

ウロコアリ
ウロコアリ Strumigenys lewisi


以前、土を掘っている際に数個体見つけたのだが、
その時は採集道具もカメラも持っていなかったために、
その珍妙な姿を目に焼き付けるだけに留まった。

しかし先日、そのエイリアン達の姿を再び目撃することになった。
それは猛暑の夏、雑木林の中。
そいつらを見つけるために前回同様、
土を掘ったり、石をめくったりして探した。
しかし前回見たその場所には姿はなく、
ただただモスキートに献血してやるばかり。
どうやら彼らの世界ではどの血液型も不足しているようだ。

猛暑と蚊の猛攻に耐え、ようやくやつらの巣を発見した。
そこでは無数の働きアリがせっせと卵や幼虫、蛹の世話に追われ、
次世代の兵士が着々と増加していた。
中には翅を有した新女王も何個体か見られ、
これから更に新天地で繁栄していくんであろう。

やつらの巣を見つけ私は夢中になって写真を撮っていた。
暑さも、蚊の存在をも忘れ。
気がついた時には、Tシャツはビッチョリ濡れ、露出した肌はボコボコになった。
しかし夢中になった時は本当に全く気付かないのである。
それほどまでにこのエイリアンは私の好奇心を満たしていたのだ。


つづく
スポンサーサイト

Newer Entryトビムシヲカルモノ

Older Entryオキナワヤモリの正体

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >