月明かりにヤモリ

Moonlight Gecko

Category: 蟲類  

採集兵蟻

アズマオオズアリ
アズマオオズアリ Pheidole fervida


ようやく出会えた。
図鑑を眺めていて、一番会いたいと感じた種である。

本種の働きアリ階級には二型が存在し、
写真中央にいる大型のアリが「兵アリ」、
周りにいる小型のアリが「働きアリ」である。

この兵アリがすごくカッコイイ。
頭部は大型で、まるでブルドーザーのようである。
このゴツいフォルムは働きアリの隣にいると一際目立つ。

兵アリは1つのコロニーに数%~十数%ほどしかいない。
また役割としては獲物の解体やコロニーの防衛をする。

そんな魅力的な兵アリ、私が彼らの群れを見たときにはやはり少なく、
3個体ほど採集することができた。
今週はずいぶんと楽しいフィールドが多く、週の最終日にこんな生き物に出会えるなんて。


まさに「最終兵器」。

スポンサーサイト

Newer Entry森の先住民

Older Entry引きこもりが心を動かす

 

Comments
Editありんこ
最近アリハマってますねw

それにしても月光守宮さんの写真は
その個体の魅力を引き出せてますね!

生き物はみんなかわいい!!
生き物バンザイ!!
Edit
>>ヤモキーさん

毎度ありがたいコメントどうもです。
ヤモキーさんのコメントは見る度に照れますな。
本人的にはまだまだ未熟だと感じているので、
どんどん素敵な写真を発信していきたいです。

ありんこ。
まさか幼少期につぶしたり巣を水責めにしたりと、
残虐な遊びの対象としていた生き物を、
今ではこんな熱い眼差しで見ているとは思いませんでしたよ(笑)
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >